デスクスタイルの不登校専門サポートで不登校のお子さんの自信とやる気を引き出します

不登校のお子さんをもつご家庭へ

デスクスタイルでは、不登校のお子さんも応援しています。

現在、小学生の275人に1人、中学生の35人に1人が不登校や引きこもりで悩みを抱えていると言われています。

・朝になると、頭やおなかが痛くなり、結局学校へ行けない・・・ ・学校には行けるが、教室に入れず保健室登校をしている・・・ ・部屋からほとんど出てこず、全く学校へ行っていない・・・

ひと言で不登校といってもお子さんによって理由や状態は様々ですが、家庭教師のデスクスタイルなら不登校のお子さんでも、性格や学習段階にピッタリ合わせて指導する事が出来ます。

デスクスタイルの不登校専用サポート

サポート内容1 思いやりのあるコミュニケーションとメンタルサポート

勉強の遅れを取り戻すのも大切ですが、まずはお子さんとしっかりコミュニケーションをとる事に力を入れています。
不登校のお子さんは、優しくて感受性が強い傾向があるので、不用意なひと言をマイナスにとらえ、傷ついてしまうことも少なくありません。
デスクスタイルでは、お子さんの状況に合わせて、コミュニケーションのとり方や心理カウンセリングなどを研修に取り入れて、お子さんと信頼関係を築く事を最も重要視しています。

サポート内容2 いつでも学校に復帰できるように、家庭学習の習慣をつける

不登校の期間が長ければ長いほど、学校に行き始めるのも難しいようです。
しかし、友達や先生のサポート、学期や学年が変わった時などのキッカケを利用して、せっかく学校に行けたのに、勉強がぜんぜん分からず授業に全くついて行けないのではお子さんが振り絞った勇気を踏みにじってしまう事になります。
デスクスタイルでは、お子さんの学習段階を把握し、基礎まで遡って指導してきつつ、今現在の学校のペースも把握しておくことで、いつ復帰しても授業についていける準備をしていきます。

サポート内容3 高校受験に向けた、お子さんにピッタリのカリキュラムを作成

ほとんどの不登校のお子さんが、『高校に行きたい!』という気持ちを持っていますが、
『今からじゃ、もう間に合わないんじゃないか…』とあきらめてしまっている子もたくさんいます。
デスクスタイルでは、お子さんの性格やペースを把握して、ピッタリのカリキュラムを作成し、充実した高校入試情報を元に的確なアドバイスをしていきます。

デスクスタイルの無料体験授業

デスクスタイルでは、無料体験授業を行っています。
ただ、授業といっても難しい問題を解かせたり、勉強の話ばかりではなく、お子さんと趣味の話などを交えながら、デスクスタイルの指導方針などを説明させていただきます。
きっとお子さんの変化が見られる無料体験になると思います。

『いきなり無料体験を受けるのはちょっと抵抗があるわ…』
という方は、今なら"30分無料の電話相談"が受けられます!『不登校についての相談なんですけど…』と、フリーダイヤルでお気軽にお問合せください。

電話でのお問い合わせは 0120-945-077 (10時~22時)
無料体験のお申し込みはこちら 一番人気の資料請求はこちら

▲ トップへ戻る